私、魔女になります。

連載小説完結
駆け出しウィッチ・琴吹明里を待っていたのは、明るくてゆるふわな魔女たちだった!?
最新話を読む
最終更新/2015年12月1日

本文目次

作品応援ボタン(1日1回)応援コメントを書く
※あなたの1票が書籍化につながるかも!?
投稿者:ごろうさん
投稿日:2015年9月9日

ショートギャグ連作ですかね。珍しい。すらすら読めて面白いです

その他のおすすめ

あらすじ

地上侵略を目論む地底生命体ギガンティを倒すためには、美少女に宿る魔性の魅力――通称『魔力』が必要なことが明らかになった世界。 「美少女認定」されたことから東洋の魔女養成学校に通うことになった琴吹明里だったが、入学初日に『魔力量は世界一。だけど魔法が使えない』ことが明らかになり、学校卒業を言い渡され、マイア基地への配属を告げられた。学校でなにも学んでいないことを不安がる明里だったが、理事長の口車に乗せられ、魔女になろうと決意する。しかしマイア基地の魔女は問題児揃いで――!?